脱毛サロンの施術前には自己処理が必要!その3つの理由とは

ムダ毛自己処理

脱毛サロンのカウンセリングに行きますと、たいてい施術当日までにムダ毛の自己処理を済ませるように伝えられます。
サロンから伝えられた以上、もちろん自己処理は済ませておくべきです。

では、なぜ施術を受ける前の自己処理が必要かというと、それにも複数の理由があります。
特に自己処理における重要な3つの理由をご紹介します。

 

ムダ毛を剃っておかないと施術の効果が弱くなってしまう

サロンのフラッシュが効果を発揮するのは、あくまでもムダ毛が生えていない時です。ムダ毛が伸びたままの状態ですと、肝心の光の効果が限定されてしまうのです。

ですからサロンとしては、毛が残っている箇所に光を当てる訳にはいきません。どこか1箇所に毛が残っている時は、とりあえずフラッシュの光を当てずに施術を進める訳です。

という事は、ムダ毛を残したままの状態で施術を受けると、ムラができてしまうでしょう。フラッシュの光が当たっていない箇所ができてしまうので、やはり自己処理を済ませておくべきなのです。

やや大変かもしれませんが、十分な脱毛効果を求めるなら、丁寧に自己処理しておくべきでしょう。

 

自己処理が必要な理由と脱毛サロンに対する料金負担

それと料金の問題があります。費用を節約したいなら、やはり施術を受ける前にムダ毛は処理しておくべきです。

実は脱毛サロンによっては、シェービングしてくれる事もあります。そもそもサロンは、ほぼ毎日のように脱毛を行っているのです。

基本的にはフラッシュが放出されるマシンを使用して、施術を行ってくれます。毎日のように施術を行っている以上、もちろんサロンにはカミソリやシェーバーもあります。

ですから剃り残しがあっても、実はサロンに剃ってもらう事は可能なのです。

ところがサロンにムダ毛を剃ってもらう場合、サービスを受ける形になります。そのサービス料金は、必ずしも無料であるとは限りません。有料になる事があります。

現にある脱毛サロンの場合は、シェービングの料金は2,000円になってしまうのです。もちろん施術の料金とは別途で、その2,000円を支払う事になります。

つまり施術を受ける前に自己処理しておかなければ、脱毛サロンに支払う料金が高く付いてしまう訳です。

しかも脱毛サロンには、何回も通い続ける事になります。自己処理が不要な状態になるまで施術を受けるなら、12回ぐらいは施術を受ける事になるのです。

毎回シェービングしてもらいますと、それこそ2万円以上支払うことになるでしょう。

ちなみに脱毛サロンによっては、シェービング料金を無料にしている事もあります。

しかし脱毛サロンから「シェービングしてきて下さい」と伝えられている以上、やはり剃っておく方が無難です。

 

自己処理しておかないと施術の時間が長引いてしまう

それと意外と軽視できないのは、施術の所要時間です。少なくとも普段忙しいなら、シェービングは確実に済ませておくべきです。

確かにサロンによっては無料でシェービングしてくれます。しかしサロンがカミソリなどで処理をするのも、時間がかかるのです。それも、かなり多くの時間を取られてしまう事があります。

例えば背中などは、面積が比較的広いです。そこの毛を全てシェービングする場合、やはり数分ぐらいかかってしまいます。しかし自己処理を済ませておけば、その数分ぐらいの時間を短縮できる訳です。

脇の下などのパーツなら、シェービングもそれほど時間はかかりません。しかし全身脱毛のように対象パーツ数が多くなると、やはり多くの時間を取られてしまいます。全身脱毛なら、シェービングで10分ぐらい取られてしまう事も多いです。

会社勤めしていたり、普段の子育ての傍らにサロンに通っている方は、とても忙しいです。忙しいにもかかわらず、施術の時間が長引いてしまうのも困るでしょう。

なるべく短時間で施術を済ませてほしいなら、やはり自己処理を済ませておくのが無難です。

自己処理以外にも注意するべき項目を確認しておきましょう。⇒ 準備や確認しよう!脱毛サロンを利用する前に

サブコンテンツ

このページの先頭へ